2005年08月26日

厚生年金料値上げによる差額算出

あ〜またしてもサラリーマンにとっては耳の痛い話が。。。
今年10月に納められる9月分から厚生年金保険料が今までの13.934%(労使折半)から14.288%(労使折半)となるそうです。怒りにまかせて計算しちゃいました。。。概算ですが参考になるかもしれません。いずれにしても有効利用してほしいところです。
平均所得   現行負担額 新負担額差額
98,000    6,827.66 7,001.12173.46
104,000    7,245.68 7,429.76184.08
110,000    7,663.70 7,858.40194.70
118,000    8,221.06 8,429.92208.86
126,000    8,778.42 9,001.44223.02
134,000    9,335.78 9,572.96237.18
142,000    9,893.14 10,144.48251.34
150,000    10,450.50   10,716.00265.50
160,000 11,147.20 11,430.40283.20
170,000 11,843.90 12,144.80300.90
180,000 12,540.60 12,859.20318.60
190,000 13,237.30 13,573.60336.30
200,000 13,934.00 14,288.00354.00
220,000 15,327.40 15,716.80389.40
240,000 16,720.80 17,145.60424.80
260,000 18,114.20 18,574.40460.20
280,000 19,507.60 20,003.20495.60
300,000 20,901.00 21,432.00531.00
320,000 22,294.40 22,860.80566.40
340,000 23,687.70 24,289.60601.80
360,000 25,081.20 25,718.40637.20
380,000 26,474.60 27,147.20672.60
410,000 28,564.70 29,290.40725.70
440,000 30,654.80 31,433.60778.80
470,000 32,744.90 33,576.80831.90
500,000 34,835.00 35,720.00885.00
530,000 36,925.10 37,863.20938.10
560,000 39,015.20 40,006.40991.20
590,000 41,105.30 42,149.601,044.30
620,000 43,195.40 44,292.801,097.40

*厚生年金負担料13.934%、14.288%のうち、基本的には事業者と本人の折半で支払われていることが多いため今回はそのやり方で算出しました。したがいまして、現行の厚生年金保険料負担額、新厚生年金料負担額はそれぞれ6.697%、7.144%として本人分の負担額を出しています。

*この表は「社会保険庁」の資料をもとに独自で算出しなおしたものです。(http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/hokenryo_ans02.htm参照)

posted by マーシー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6271123

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。