2005年08月21日

地名

今回は地名の由来について。

・東京駅八重洲口→「八重洲」の由来はオランダ人ヤン・ヨーステン。そういえば、八重洲口地下街にものすごく申し訳程度にヤン・ヨーステンの像がたっていたような。。。

・有楽町→「有楽」の由来は織田有楽斎(安土桃山時代の茶人)から。でもなぜかユウラクチョウと呼ぶ。(織田有楽斎はオダウラクサイと読む)

・紀尾井→紀州・尾張・井伊の三家の跡地。江戸時代はここが東京の中心だったらしい。



posted by マーシー at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。